PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    「11月のアルカディア」でデビューの新規ブランド、LevoLがちょっとアレだよねという話

    以下はちょっとした愚痴なのでLevoL及び11月のアルカディアが好きな方は見ないで、どうぞ。
    『11月のアルカディア』200x40愛瑠バナー



    事の発端はLevoL公式サイトの昨年十二月二十五日のスタッフ日記の以下の文。

    今回の目玉商品といいますかこれがメインです。
    千歳サラが歌う、作品世界にぴったりマッチした渾身の1曲。こちらをシングルカットしてのご提供です。
    過去の日記でもお知らせしておりますが重要なので再度お知らせしておきますと、このシングルは
    電気外祭り直接販売と営業ツアーなどに少量確保した分とweb受注分のみの販売となりまして、
    今回製造した分がなくなりますと今後の再生産は致しません。
    なので、絶対に欲しいと言う方はこの機会を逃さぬようお願いします。
    当日会場に来られない方は、こちらのweb受注をご利用下さい。



    分かりやすく煽ってますね。11月のアルカディア自体は体験版がすこぶるつまらなかったので、買う予定はありませんでしたが、OP・アルカディアは琴線に触れる良曲だったので通販で予約することに。


    締め切りもとうの昔に過ぎ、発送秒読みというところでこのツイート。
    再生産しないと明言したのにこのグダグダっぷりはどうかと思うけど、確かに曲は素晴らしいだけに後から知った人が欲しくなるのも頷ける。シングル買った身としても、再生産はまあアリだろうと思っていた。
    千歳サラさんのミニアルバムにアレンジverが収録される旨が11月のアルカディアのパッケージ内にチラシとして入っているらしいけど(これも最近のツイートでわかったこと。最初から言っておけ)、オリジナル版はシングルだけ。このままだとヤフオクで暴騰しそうだしね。


    賛成反対共に幾つか来た模様。発言を覆すと言うのだから少しは荒れるだろう。でも、公式が再生産したい、というより既にするつもりで動いているのは火を見るより明らかだったので、されるだろうと思っていた。


    wwwwwwwww??????wwwwwwwwwwwwwwww

    OPシングルは再生産しない! サントラ等にも収録しない! 聴けるのはこのCDだけ! だから欲しい奴はさっさと予約しろ! ←わかる。

    思ったより人気っぽいし、曲も凄くいいから再生産して欲しい人居るー? というよりしたいゾ←まあ、わかる。

    反対意見もあったから検討の結果再生産はしない……しないが! やっぱり聴いて欲しいからサントラのOPをshortからfullに変更します! ←wwwwwwwwwwwww?????????????wwwwwwwwwwww????wwwwwww

    【御礼】昨日のスタッフ日記(アンケート)について

    いや、お前。その対応は斜め上過ぎるだろ……もうシングル買うより最初からサントラ買ったほうが良かったじゃん……買ったボクが馬鹿みたいじゃん。素直に再生産で良いじゃないか。グダグダ言い訳じみたツイートと日記を重ねた結果それか。
    最初からそうしろよ! と言われてしまうと思いますが……ってほんとにそうだよ。

    LevoLというメーカーには失望しました。これからLevoLアンチになります……MIYA2とかいうクソの名前も今後のために覚えておきます。
    あ、千歳サラさんが歌う「アルカディア」には何の罪もないし、良曲なので、是非に聴いてくれよな^~。サンプルは以下からどうぞ。
    公式サイト

    | 雑記 | 01:16 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT

    作品が面白ければその他が多少あれでも買っちゃうしそこまで批判はしない。が

    体験版がうーんだったしちょっとねぇ
    アンチにはならないがこれからここが出す作品には先入観がついちゃうな

    評価が高ければ買うことを検討するかもしれない。
    3月のエロゲ購入本数が2本以下なら買うかもしれない

    | まぼろし(幻) | 2015/01/24 11:56 | URL |

    それな。
    アルカディア自体は目的のために親しい人たちや今の地位を全て捨てるというコンセプトは悪く無いからライターどうにかしないと駄目やろなあ。女好きのアホキャラの親友とかそれに乗っかる明るいヒロイン、やれやれと窘める主人公とかキャラが記号的すぎて掛け合いがクッソつまらない。
    戦闘多くなりそうな内容の割にはテキスト、演出共にしょぼいのもキツい所。逆に絵やシステムは悪く無いからブランドとしてのポテンシャルはありそうかな。主人公フルボイスとか結構金持ってそうだし。やはり連れてくるライター次第。

    買ったら感想教えちくり~

    | くたばりかけの梟 | 2015/01/26 08:03 | URL |















    非公開コメント

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。