PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    孤独の七ふしぎ探し 二日目(七つのふしぎの終わるとき舞台探訪。山手西洋館の画像もあります)

    年が明けてからそれなりの時が経ちましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

    二日目。七つのふしぎの終わるとき舞台探訪編です。例によって大きなサイズの画像だらけなのでクリックする際はご注意ください。

    『七つのふしぎの終わるとき』応援中です!


    ついに時ノ台学園に行くのだという興奮のせいか六時頃起床。
    部屋の窓を開ければ相も変わらずどんよりとした天気が目に映りしょんぼり。時ノ台学園こと旧制松本高校は九時から開くので出発の支度とPSNでDLしたガンパレードマーチで時間を潰す(一周目はギャルゲ感覚でプレイしていたので女キャラによる争奪戦が頻発してひどい有様だった。某キャラにはもちろん刺されました)。

    070.jpg

    一日目に使用した宿はこちらのいかりや町田民宿(見た目の割に中は広い)。
    人柄の良いご夫婦で切り盛りされているお宿。内装も綺麗でしたし、値段も素泊まり5400円とビジホ程度の値段でリーズナブル。ペットも宿泊可なので臭いなどがあるかといえばそれもなく、快適。奈良井宿で泊まる予定があるのならばこちらを検討しても良いのではないかと思います。まあ他の宿がどんなものなのかは知りませんが。

    069.jpg
    (前回の記事で載せるのを忘れていた水場。奈良井宿にはこういった水場が何箇所かあります)

    八時にご主人に見送られながら出発。人の姿は昨日に続いて見えず、しんとしていました。そしてイヤホンをなくしていたことに気付く(ナビの音声を聴くために必要なのでないと死ぬ。泣く泣くこの後最寄りのセブンイレブンで購入)。

    072.jpg

    奈良井宿から松本まで気持よく駆け抜けること一時間。無事に目的地に到着。ついに来たのだと感慨深くなりました。
    松本高校は今でも様々な団体が会議等で使用していたり、図書室が一般向けに開放されているのでそこそこに人が居ます。

    073.jpg

    後光が射している……震える足を動かして中へ。

    074.jpg

    廊下。学校に入るのなんて何年ぶりだろうか。選挙では体育館しか入れないのでこういう景色を見ることはもうないですしね。

    075.jpg

    復元校長室。隙間から見える景色があまりにも、あまりにも見覚えがありすぎて胸がいっぱいになる。

    077.jpg

    あ、あああっああ……。

    078.jpgbcg13_学園長室
    (より近いアングルで比較。左:松本高校。右;七つのふしぎの終わるとき。以降の比較画像も同じ)

    いや、この部屋に踏み入れた時の感動ときたら……恋い焦がれた景色が目の前に、手を伸ばせば届く所に、作中の人物がそこに立っていた場所に、自分が立っているというのは言葉では言い表せないものがありますね。校長室は七不思議内でも印象的な場面で出てくる場なだけになんとも……。

    079.jpg080.jpg

    机側。椅子の傍で中腰になり、学園長視点の再現を試みる。

    081.jpg

    机はこんな感じ。
    実際に作中の人物が居た世界に行くというのは3Dでもない限り、一方向からしか見ることの出来ないゲーム世界の景色を想像の中ではなく、自分の目で色んなアングルから見れるということ。智くんたちはこういう景色を見ていたのか、こういう場で学園生活を謳歌していたのかあ……とその場に突っ立ってしみじみと思ってしまいますわ。

    086.jpg

    あ、あああっああ……。(二回目)

    089.jpg

    復元教室。

    090.jpgbcg10_学校教室

    ただ、興奮しすぎたせいか写真を撮るアングル間違えたのが痛いですね。本来は上のように右下側から黒板を見るようにするのが正解なのですけど、何故か左下からだと思い込んでたのがアレ。お陰で比較用として使えそうなのはこの一枚だけ……わざわざ七不思議の背景画像と場所の名前を貼っつけたペーパーまで用意していったのに何故間違えたのか自分でもわからない。

    092.jpg162.jpg

    正面からと教壇側。

    164.jpg096.jpg

    横からと窓から見える景色。
    智くんたちが授業を受けている際、ふと窓をみやるとこんな景色が広がっていたのかと感慨ぶk

    091.jpg

    机と椅子はこんな感じ。かなり年季が入ってますね。渋い色合い。

    095.jpgcut007.jpg

    折角だからとOP等で使われた黒板のCGの再現も試みたけど、そもそもフレームが木じゃないのでアレ。

    104.jpgbcg22_学校昇降口

    昇降口。体験版ラスト付近の緊迫した場面で使用されたので既プレイ者には覚えがめでたいのではなかろうか。

    107_20150119081837c8b.jpg106_20150119081835a09.jpg

    昇降口を昇るとこんな感じ。踊り場の窓からは例の庭が!

    123.jpgbcg08_学校中庭

    ち~ん(笑)
    まあ、察しの良い方は踊り場の画像で既にあっ……となっていたと思いますが、ご覧の有り様です。工事中です。コーンが心底邪魔です。ボクは多分、呪われています。はい。
    そんな感じなので庭は舗装中のため入れませんでした……頑張って画像通りのアングルから撮ろうとしましたけど、無理でしたね。安定を保てる範囲で腕を伸ばしたりしましたけど、無理無理無理のかたつむり。多分、土方のおっちゃんからはあのキモータあんなところでふしぎな踊り(七不思議なだけに)踊って何してるんだと思ってたんじゃないですか。
    松本高校の記念館にはカフェが併設されているのですが、そこの店員さんから訊いた話だと今日の朝にいきなり工事するやで~と言われたらしいので、ボクの情報収集不足とかではないと思いたい。
    作中でも出る頻度が高い重要な場なだけに悔やんでも悔やみきれないんだよなあ……この庭を歩きたかったのにそりゃないよ。

    117.jpg121.jpg

    歩きたかったなぁ(未練たらたら)

    111.jpg

    重要な場所と言えばこちらの講堂も入ることが出来ませんでした。尋ねると記念館の方がわざわざ掛けあってくださいましたが、ブラスバンドの演奏会などの会場となる場合を除いて一般向けには開放されていないそうです……無念。
    別のサイトさんで講堂内の写真を挙げている方が居たので入れるものだとばっかり……某ルートの決戦の場になったりした所なので是非とも見たかったなぁ。

    127.jpg157.jpg

    記念館。当時の学生が使っていたという教科書やノートなどが展示されており、中々見応えがありました。三階まである上に展示品の量も中々多いので、時間を気にせず見るのなら二時間ぐらい潰せるんじゃないでしょうか。
    右は上で書いた併設されているカフェ。隣が先ほどの庭なので、コーヒーを飲みながらゆっくりと眺めることが出来ます。店内もオサレ。

    115.jpgbcg18_公園

    公園。ここは確か作中では智、春道、リドリィ、ふみ、氷子らがサッカーをするシーン(こんな狭い上に通行の邪魔になるような場所でするのかというのは置いといて)でしか使われていないレア背景だった気が。葉がひらひらと舞っていて綺麗でした。

    松本高校はこんな感じですね。次は横浜にある山手西洋館の画像になります。(こちらはスマホ撮影なので画質が悪いです)

    20140422_1119551.jpgbcg01_寮外観_la

    学園寮(外交官の家)。
    こちらは四月に訪れたのですが、この時も曇りだったんですよね。なんなのだこれは。ボクは前世でそれほど重い罪を背負っていたのだろうか。だから工事中にぶち当たるし、天気は悪いし、童貞なのか。
    ちなみにこちらもカフェが併設されています。二階に上がることも可能。

    20140422_112618_201501201327027f5.jpg

    階段を上って庭園を見下ろすとこんな感じ。周りのクッソ汚いビル群のお陰で空中庭園感が強調されていて良いですね。まるで異世界に迷い込んだみたいだぁ(恍惚)。
    晴れだったらもっと綺麗だったやろなあ。

    20140422_121454.jpgbcg02_寮談話室

    学園寮談話室(ベーリックホール)。
    これ以上は後ろに下がれなかったので見切れてますね。そういえば山手西洋館で結婚式を挙げていたみたいで新郎新婦と付き添いの方が写真をぱしゃぱしゃと撮っておりました。

    20140422_125453.jpgbcg05_七穂の部屋

    七穂の部屋(ベーリックホール二階婦人寝室)。
    これ以上下がr。当然、こたつはないです。七穂ちゃんも居ません。

    20140422_1259531.jpgbcg07_学校正門

    時ノ台学園正門(外国人墓地)。
    写真の方は左右反転させております。後、この付近に学園食堂のモデルになった山手十番館というレストランがあるのですが、あまりにもオサレ過ぎて一人で入るのは困難だったため、無念の敗走。そもそもランチでも最低二千円掛かるとかハードル高すぎんよ~。

    109.jpg

    ちなみに松本高校の正門はこんな感じです。門だけ外国人墓地でそれ以外は高校側を参考にしているみたいですな。

    20140422_123900_20150120235517e80.jpgbcg09_学校広場

    時ノ台学園広場噴水(港の見える丘公園)。
    もうちょっと高所から撮れれば良かったんですけど、踏み台になるようなものがないからね、しょうがないね。しかし、屋外のものになると曇りだとどうしても写りが悪くなりますね。

    以上、山手西洋館の画像でした。


    話はツーリングに戻り、時ノ台学園を堪能した後は松本城に向かった……のですが。

    170.jpg

    (・。・)?

    え~となになに……埋門、埋橋は、史跡整備のため閉鎖しております……?

    wwwwwwwwwwwwwwwww????????????wwwwwwwwwwww??wwwwwwwww
    は? え、ちょっと待って! 橋渡れないやん(怒)(怒)(怒)

    2011-07-26T15 04 10-d5134
    城ナビ様の松本城ページより拝借

    ワイは上の松本城といえばこれと言わんばかりに使われる写真みたいに、目の覚めるような赤い橋とともに映る威風堂々たる姿をこの目に焼き付けたかったの!!! この橋を渡りながら徐々に近づいてくる松本城を子宮で感じたかったの!!!! 信長の野望で本拠地のくせにいつもガバガバ耐久度の躑躅ヶ崎館の左上にある深志城たんで射精したかったの!!!
    遥々神奈川から来たボクの気持ちを考えて(怒)(怒)(怒)攻城するぞ(怒)(怒)(怒)

    172.jpg

    まあ、なんだかんだで今まで見てきた(言うほどないですが)城の中では一番迫力ありますね^~。

    178.jpg

    白鳥くんも松本城の威容に負けないぐらいの迫真の羽ばたきを見せてくれました。

    180.jpg
    181.jpg182.jpg


    183.jpg186.jpg

    左:鉄砲狭間。右:矢狭間。
    ここからそれぞれのものを敵兵目掛けて撃ち込んでいたのですな。

    190.jpg

    天守閣最上階より。
    思わず高笑いの一つでもかましたくなる景色。気分は殿様。
    松本城内の階段はどれも急で登りにくいというレベルではないのですが、最上階前のそれは今までのものは前座と言わんばかりの凄まじい傾斜でした。手すりに掴まらんと死ぬで。

    192.jpg

    倉科明日香ちゃん、松本城に舞う。
    フォーリズムのアニメは程々に期待しておきます。牡丹さんと我如古さん調教できるFDはよ。サカモトアキラはクソ。

    193.jpg

    お次に向かったのは大王わさび農場。降ったり止んだりを繰り返す忙しない天気の下、カーナビ君の指示に従い走っていたのですが、何やら妙な場所に誘い込まれている感が。
    明らかに道から外れていて、車どころか人っ子一人居ない田圃道を走っているとは流石におかしい。それでもと進めば明らかにオフロードバイク以外の車両お断りとでも言うような砂利道が行く手に広がっているではありませんか。
    いくら百戦錬磨のカーナビ君の指示といえど従えない。引き返s

    194.jpg

    はい。引き返さずに一キロぐらいを走った馬鹿者の末路がこれです。行き止まりです。カーナビ君はここが大王わさび農場やでと得意気にこれにて案内は終了しますと告げてきます。彼はボクの旅と人生をここで終了させたいようです。

    やや、いくら農場だからと言って一応は観光地。こんな車も通れないような砂利道の先にあるはずがないというのは馬鹿で有名なボクだってわかっていました。しかし、しかし、迷子スキルを極めているボクと行きたいところにはいつだって導いてくれたカーナビ君のどちらが信用できるかといえば、後者なわけで。
    ……それにしても良くカブ君のタイヤが持ったなと思います。こんなところでパンクしてたら間違いなく死が待っていましたしね。

    195.jpg200.jpg

    で、スマホ君のマップを頼りになんとか着いた訳ですけど……アレやな。控えめに言ってここつまらないんですよね。
    上のようなだだっ広く(公式HPによると東京ドーム十一個分らしい)変わり映えのないわさび田があるだけで見るものが何もない。夏場とかならそれを見ながら歩くのも少しは楽しいのかもしれないけど……正直ここに行くなら別の場所行ったほうが有意義だなあと。橋の上で写真撮影して道を塞いでいた韓国人軍団が邪魔だったなという思い出しかない。

    196.jpg198.jpg

    黒澤明監督の「夢」という映画のロケ地らしい水車。ボクは彼の映画を観たことがないので特に言うことはありません。

    204.jpg205.jpg

    わさびソフト(360円)
    わさびわさびしている色に反して味は普通のミルクソフトクリーム。わさび成分はゼロと言っても良いかと。
    わさび肉まん(確か300円)
    こちらもソフトクリームと同じでただの肉まんだろうと高をくくってぱくついていたら、途中からもの凄い辛さが襲ってきて無事に死亡しました。

    その後は長野市のビジホまで古の赤兎馬もかくやという速度で駆け抜け、二日目は終了。
    三日目に続く。

    | ツーリング記 | 12:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT

    呪われすぎじゃね?w

    狙ってるのかと思うレベル
    楽しそうで?なにより

    | まぼろし(幻) | 2015/01/21 14:21 | URL |

    誰かこの呪い解いてくれよな~頼むよ^~

    終わったことだからネタにできるけど、喰らった直後は結構泣けるんやで()

    | くたばりかけの梟 | 2015/01/22 11:59 | URL |















    非公開コメント

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。