PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    魔女こいにっき 簡易感想

    作品名魔女こいにっき
    メーカーQoo brand発売日2014年5月30日
    原画狗神煌/朝倉はやて/小桜りょう/白もち桜(サブ)/ぺろ(サブ)、MOZUKU(サブ)シナリオ新島夕/博恵夏樹/佐藤礼/藤井リルケ(サブ) /条智涼介(サブ)
    Larval Stage Planning/薬師るり/monet/WHITE-LIPS/TERRAムービーろど/どせい
    対応OSWindowsVista/7/8お気に入り度8/10
    ディスクレス点数76点
    プレイ時間約23時間



    ※今回は感想をキチンと書くことが出来なかったので簡易的なものになります。

    細かく張り巡らされた伏線、青臭いけど、だからこそ気持よくストレートに心に響くテーマとシナリオその他諸々。
    どれか一つを取って見れば、どれもこれもそれはそれはクオリティが高いものなんだなと思う。
    でもその全てを繋げたものはどうなのかというと……なんだかなあ、乗りきれなかったというか、作中の言葉を少し借りるならば、魔女こいにっきというお話の中にただ独り取り残されてしまったというか……全てを終えた後でも腑に落ちないエロゲでした。嫌いか好きかといえば好きではあるんだけど……。



    散らばった物語を一つずつ拾っていく構成に加え、途中に挟まれるシンデレラストーリーなる小噺も加わり、話の全体像がかなり見えにくかったです。連続性が薄くてあっちこっちに飛ばされるお話って結構キツいんだなって思いました。
    それ自体は良いとしても断片的な構成の割に情報量が多いルート、逆に全くないルートと分かれていてバランスが悪く思えました。というより美衣ルートは本当にこれっぽっちも本筋に関わらないお話でサブキャラと変わらないですし(というより下手に長い分、サブより酷い)、聖ルートも重要な伏線がほんの少し入って入るけれど、それだけですしね……なんというかこの二名はフルプライス作品だから取り敢えずボリューム出すために入れとくか、という風な経緯で入れたのかと邪推してしまうほどでした。
    また複数ライター故に仕方ないのだと思いますが、たくみ君を始めとしてのキャラのブレも見受けられたのも残念でした。特に聖ルートはお話自体もあまり良くありませんでしたが、キャラの崩壊具合がキツすぎました。

    ただ相変わらず、テキストのテンポは良いですし、キャラも可愛かったです。新島さん担当だと思っている共通、時計坂姉妹、崑崙、ありすルートは特にそうでした。

    全体を見渡すと序盤の洗濯忘れなどを始めとしてこれ伏線だったのかよ! と思わず言ってしまうような細かい伏線が張り巡らされていて関心しましたし、事実面白くもあったのですが、ありす以外のヒロインが捨て駒に近いのが気になりました。本当に繋ぎ止めたい一夜のために語る千夜って感じでしたね。これは批判してる訳ではないです。
    ただ、その一夜一夜全てが繋がり、フィナーレを迎える際にあまりカタルシスを感じられなかったのが私が魔女こいにっきを素直に面白いと言えない原因だと思っております。(黒アリスが表に出ないルートの方の話です)
    なんというか、いまいち乗りきれなかったというか、たくみとありすに強い繋がりを感じられなかったというか、様々な時系列に散らばった話を読む構成であったせいかはわかりませんが、はつゆきさくらなどと比べると、どうにもモヤモヤしたものが残りました。やっぱり連続性が薄いから登り切った達成感みたいなものを得られなかったからなのだろうか。締め自体は結構すきなんですけど……うーん。

    黒アリスが出てくるルートに関してはジャバウォックの物語としては絶対に必要だったと思うので良かったと思います。ただ、誰かに聞かせる物語、作中でくどいくらい使われる「物語的」に見るなら蛇足かなと。個人的には要らなかったですね。

    あ、キャラではあけみせんせと零ちゃん、恋ちゃんがとても可愛かったです。FDとか出るなら是非にこの三名に期待したいです。特にあけみせんせヤバいんだよあなあ……見た目もキャラも教師というポジションも良いんだけど、声がな……聴いてると思わず、うへへへへってなる。溶けますわ。
    あと個人的に一番好きなのは恋ちゃんルートなんだよなあ……ありきたりの言葉で片付けられる内容ではあるんだけど、青春してるし、綺麗にコンパクトに纏めてたので好印象。こういう詩的なお話すき。あともう一つ好きといえばEDムービーがどれも凝ってていいよね、魔女こいにっき。

    ……自分でもいまいち何が言いたいのか分からない状態なので支離滅裂ですが以上になります。だから感想書けんかったんや……自分でも何を感じたのか、何を言いたいのかがよく分からないんや……


    最後に私怨となってしまいますが、美衣の眼鏡に関して。
    まさかまさか、エロCGでは全部外され、全体を見ても眼鏡を掛けている方が少ないのには落胆しました。眼鏡って妙に嫌う人が多い属性なので、そこを考慮したのかは分かりませんが、眼鏡っ娘が大好きで期待していた身からすると酷い裏切りを受けた感じになってしまいますので、このようなことをするなら最初から眼鏡を掛けさせないでほしいです。
    てかもう美衣ルート担当ライターからも新島さんからも眼鏡なんてどうでもいいってのがテキストから滲み出てるんだよなあ……眼鏡は芋臭さとかマイナスを付加させる道具であり、そのマイナスを外した後に出る本当のミリョク、みたい感じの描き方だったから悲しかった。一応これは美衣ルートのテーマ自体にマッチしてるからあんまり叩けないのもなんか腹立つゾ☆

    | エロゲ感想 | 18:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。