2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    ゴールデンアワー 感想

    作品名ゴールデンアワー
    メーカーNIKO発売日2017年7月28日
    原画南浜よりこシナリオ小西翼、垂花(夏未、すずルートアシスタント)
    夢乃ゆき、hanaムービーKIZAWA Studio
    対応OSWindows Vista/7/8.1/10お気に入り度7/10
    ディスクレス点数76
    プレイ時間約19時間


    moreの新ブランドNIKOの第一作目・ゴールデンアワーの感想になります。
    まあ新ブランドと言っても今までと何が変わったのかは分かりませんが……ともかく、前作・少女マイノリティはシナリオがヘボすぎたこと以外は好きだったので、再び南浜よりこさん原画(しかも今回は単独!)でちょっと暗めで儚さ漂う青春モノなんて出されたらシナリオがどうせ陳腐でダメなんだろうなぁと思いつつも買ってしまうわけです。夢乃ゆきさんの歌最高だしね。
    結果は……演出面等では少し成長が見られましたが、まーたシナリオが力不足過ぎて全体の足を引っ張ってるなぁと。ライターも良くないのだろうけど、プロットを作っているであろう代表もダメな気がします。
    本作のシナリオを一言で表すなら「独りよがり」ですかね。

    以下は詳細な感想(一部ネタバレ部分は反転で読めるようにしています)。

    ≫ Read More

    | エロゲ感想 | 16:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    結局今年の夏も旅行することは叶いませんでした

    DSC_0008_20170825191005ab2.jpg

    今月は新作が手垢塗れの堕天使一本で残りは旧作同人ソフト二本とお財布に優しい月でした。
    九月以降は欲しいソフトがたくさんあるので、今年最後の穏やかな月になりそうです。

    手垢塗れの堕天使は前作・手垢塗れの天使が良作だったので。
    シコ的には悪徳プロデューサーサイドの話とかが良いですけど、まあそれはそれ。今回はどのように魅せてくれるのか期待。

    聖騎士ルヴィリアスは完全なシコ用。このサークルの最新作が残念ながらボイスなしだったので、代わりにボイス有りのこちらをという感じ。
    今日クリアしましたが、RPGパートは……正直あってもなくても変わらないかな。
    エロシチュやんほぉ系のテキスト、パープルで良く描いてる克さんぽい絵柄等が肌に合ったので、シコ的には大満足でした。HCGも差分抜きで40枚と多目尚且つシーンの尺もそれなりに長いので、下手なロープラエロゲ買うぐらいならこっちにしましょと勧めたくなるレベル。
    最新作もボイス有りにしてくれよな~頼むよ~。

    戦国の黒百合は完結してから手を出そうと思っていたのですが、「今年に入ってからシナリオ面白いと思えるエロゲ一本もやってねぇ!」 みたいなこと呟いたらじゃあこれ、という風に勧められたので。
    調べたら2作目から3作目が出るまでに5年も掛かってるみたいですしね。完結まで待ってたらそのまま忘れてそうなレベル。
    最新作は今までのソフト全部入りだったので良い機会なのかなと。
    クリア済みのゴールデンアワーの感想書いて、パトリシアルートだけ残ったノラとと、手垢塗れ終えたらやろうと思います。九月エロゲが出る前に一作目終わらせるぐらいはしたいけど、ここでこういう目標書いて達成したためしがないですからね……()


    以下は遅くなりましたが拍手返信。拍手返信できそうな記事が月末購入報告しかないため、月前半に頂くと返信までお時間頂いてしまうので申し訳ないです。
    >>七ふしぎの感想にくれた方
    ジャケ買いとはお目が高い……好きな作品について同じようなことを感じた方に出会えると私としてもとても嬉しくなるので、ありがとうございます。
    悪文だらけのブログなので参考になるかは微妙なところですが、良い作品に出会えることを祈っております。

    | 雑記 | 23:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    百奇繚乱の館 感想

    作品名百奇繚乱の館
    メーカーAstronauts SIRIUS発売日2017年7月28日
    原画M&Mシナリオヤマガミユウ、すまっしゅぱんだ、霧島へるん、なかぢ
    なしムービーなし
    対応OSWindows Vista/7/8/10お気に入り度6/10
    ディスクレス点数68
    プレイ時間約17時間


    ダンジョンオブレガリアスから一年と四ヶ月ほど間を空けてのアストロノーツシリウス待望の新作。
    一時期メーカー解散の噂などが流れたりしたせいで、それなりに売れていたから潰れることはないだろうと思いつつも心配していたので、本作が発表された時は嬉しかったですね。たぶん、かぐや時代からやってる人は本作を見た時に霧谷伯爵家じゃん! って思ったでしょうが、それはある意味で正しくてある意味で違いました。
    今回は今までシリウスで出してきたTD、RPGなどと言ったゲーム性を前面に押し出すものではなく、エステラ以来のADV……ですが、公式サイトやインタビューで語られていたようにマップ選択による探索、アイテム収集、そこからの豊富な分岐etc……ADVとしてのゲーム性を意識したとのことだったのでM&M原画作品という面以外でも期待していたのですが……。

    まあなんというか、ADV面でもシナリオ面でもエロ面でも片手間に作ったやる気のない作品だったよなと。
    ここ最近のシリウスは出来はともかく、良いものを作ろうという気持ちが伝わってきたので、楽しみにしていたのですが、正直、ガッカリしました。印象に残っているものもないので、あまり書くことがないです。

    以下は詳細な感想(一部ネタバレ部分は反転で読めるようにしています)。

    ≫ Read More

    | エロゲ感想 | 17:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT |