2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    Innocent Grey 10周年記念コンサート「神曲」に行ってきました

    昨日行って参りました。大分前に行われたチケ抽選を二連続で外した時はキレそうでしたが、なんとかなるものですね。
    暴れたりするのが苦手でゆっくり聴きたい派の私としてはライブよりもコンサート形式が合うので、手に入れられて良かったです。トラベリング・オーガスト以来のエロゲイベントなのでテンションも上がる上がる。

    20151228_224229.jpg

    12時ちょっと過ぎに物販の整理券を貰いに行った時はあまりの人の多さに「あ、これBOX買えんやつや」と敗北を悟りそうになりましたが(まあ、実際Dグループに入る前にシャツのXLは全滅していてBOXもヤバいのでは感がありましたが)、一応整理券はランダムですからね。
    結果はDグループと遅い方でしたが、買えました。良かった良かった。買えなかったら多分泣いてたと思います。しかし、チケットのデザインもクッソお洒落だぁ……。



    当日のセットリストは上の方が物凄い速さで挙げておられたので拝借。不味そうなら消します。

    まずは挨拶代わりだとでも言わんばかりの癸さん制作のOPムービーとシモツキン攻勢を全身で受けました。生でシモツキンの歌を聴くのは初めてでしたが、声ほんと透き通ってんなと声量凄いですねとしか言えん。自分は一階の10列目辺りでしたが、良い意味でうるさいくらいでした。一番前の人とか失神するんじゃないですかね?

    で、その後は上のセトリ通り進んでいく訳ですが、リストを見ると分かるように作品ごとにある程度塊で分かれているんですよね。で、その作品のパートに入る前にエロゲーマーにはお馴染みのムービー屋、癸乙夜さん制作の登場人物の顔や手が黒で塗りつぶされている童話のイメージムービーというか絵本のような空気を纏った、作品の概要と重要シーンを纏めた感じのムービーが流れるのですが、これの出来がまた良いんですよね。
    曲の世界へ入る前にこちらの手をそっと握って気付かぬ内にその場まで案内してくれる。かなり見入りましたし、魅せられました。やっぱ癸乙夜は神だってはっきりわかんだね。イノグレ系列と組んでいる時の氏のムービーが一番好きなので、次も期待しています。地味に七つの大罪を各作品に当てはめているのも良い感じでした。

    あとセトリに書いてないものとしてはOPが終わった後にあじ秋刀魚、葉村奈緒、優稀澪のお三方によるネアニスの卵の朗読。その後も別の場所でプルガトリオの羊などもちょいちょい入っていました。

    殻とクロウカシスしかやってない自分にムービーはネタバレのオンパレードでしたが、普通は全部クリアしたファンが来るものだし、作品を深く掘り下げるならネタバレ部分もガンガン触れないとどうしようもないので、完全に私の落ち度ですね。虚以外は元々ネタバレ踏んでたので軽傷でしたが。ともかく、このコンサートを機に近々ちゃんと他の作品もやりたいと思います。

    で、どの曲も良くて、腹の底に響いてくる迫力があったのですが、個人的に一番良かったのはPPパートの「蝶」ですかね。
    元々好きな曲ですし、この曲に入るまではクラシック寄りで、そこでいきなりギターなどが前に出てきて、ジャズっぽいものに変わったっというのもあるのですが、もうただただ、良かったなとしか。サビ前の下を向いたライトがゆっくりと上へ上がっていくのも蝶が羽ばたく様子を表しているようで巧いなあと。
    迫力で言うなら月の虚とか翡翠の美羽も負けてなかったのですが、蝶は別格だったかなと。

    あと印象的だったのはMCとかが一切入らないでスタッフやそういうものが製作者サイドとして第四の壁を破って観客の前に出てこなかったことですかね。演奏にしてもムービーにしても朗読にしてもあくまで作品としてしか姿を出さなかったのは粋だなぁと。スタッフロールが流れる頃には本当に一つの作品が終わったんだなという充実感がありました。ケツは正直、とても痛かったですが。
    個人的にイノグレ曲で一番好きなSnow dropも二回も聴けましたし、思い残すことは……

    有るんですよねぇ。それはセトリからも分かるようにNoesisの曲が一切流れなかったこと。
    いや、イノグレのコンサートだし、わかるといえば分かるのですが、Flowersも流れてるし、何よりaya Suekiと優稀澪のご両名が居るならば期待してしまうわけですよ。I.P.やMask、もう少し、甘くも無い罠が聴きたかった……聴きたかった……KAKO♪さんも居るし、ifもやれただろうしなぁ……正直、今回のだとシモツキンの独壇場な感じがしなくもなくて、他の方がもったいないような気もしましたし。いや、良かったですし、ないものねだりなのは分かっているんですけどね。

    こんな感じでしょうか。単に良かったというのを言いたかっただけなので、レポにはなっていませんが、以上です。

    ……そういえば、新作の天ノ少女は読みは「テンノショウジョ」なんですかね? それとも「ソラノショウジョ」? 個人的にはカラとも掛かっていて後者だと良いなという感じですが。
    ともかく、それまでにもう全くと言っていいほど覚えていない殻とやっていない虚をちゃんとプレイしたいですね。

    あ、あと今年ももう終わりなのでよいお年を。多分年内更新は最後なので。恋カケ感想をもしかしたら年内に挙げるかもしれませんが、微妙です。正月休み中には挙げます。たぶん。

    | エロゲイベントレポ | 00:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。