2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    広告避けしたいけど、購入報告用のエロゲがない

    20151128_182703.jpg

    なので今月買った画集やら何やらを。

    ・花葬
    今月一番の目玉。イノグレで原画をやってる杉菜水姫の画集ですね。
    イノグレ作品自体はほぼ積んでるんですけど、杉菜水姫の絵が世界で一番好きなので画集等は大体揃えています。出来は毎度のごとく素晴らしいのですが、今回は公式の紹介ページにもある通り、全て1イラスト1ページ収録というのが良いですね。好きな絵を1ページに何枚もどかっと小さく載せてしまうのではなく、1つの絵につき1ページ。クッソ美麗なイラストを舐め回すように見れるので満足度が今までの画集やVFBとは段違いでした。感動しすぎてもう一冊注文してしまったくらいです。古い絵は顔を描き直しているのも熱い。私のように今の杉菜絵が好きな方には垂涎モノ。
    ただ、サイズがB4とデカい上に分厚いので保管が大変。

    ・貞操観念ZERO
    クソビッチとエロ衣装好きには有名な水龍敬のエロ漫画をオークソフトがエロゲ化したもの。内容はオリジナルの主人公(元の漫画からしてストーリーもクソもないので気にならないかと。まあ竿役云々を気にする人は水龍信者には居ないと思いますが)を据えた漫画の後日談と言ったところで、特に可もなく不可もなく。
    エロいといえばエロいんですけど、なんか物足りなかったですね。ストーリーがないのでその辺がシコ度を上げることもないですし、そのせいでキャラ補正も見た目の好み以外ではそこまで……あと今回、水龍敬の作品にしてはクッソ下品なエロ衣装が全然ないのがアレですね。裸ばっかりでちょっと……下着も立ち絵でしか出ないし、うーん。まあ水龍敬の絵が好き、元の漫画でシコれた、ビッチが好きという方は買っても良いんじゃないですかね。

    ・Baby Fantastic! / Come Home! Princess
    M&MゲーではおなじみのElectro.musterのCD。今回はエスクードの花嫁と魔王とパニカル・コンフュージョンのOPが収録されています。



    私は上のCome Home! Princessが公開されてからはよフル出せと待ち望んでいたのでようやく、と言った感じです。
    フルverは良かったんですけど、ラスト以外でももうちょい激し目にギター鳴らす所が欲しかったなあと。やや物足りない感じがありました。ラストのギターパートがほんと聴く度に失神するほどのカッコ良さなのは相変わらずですが。
    この調子でInnocenciaとDuel AlternativesのCDもはよ出してくれ。

    あとはシルキーズプラスのニコ生プレゼントの色紙も当たりました。ななリンvita版の由美役、星……咲乃藍里さんのサイン色紙ですね。サンキューシルプラ、フォーエバーシルプラ。あけいろ怪奇譚も買います。
    ただ、ぶっちゃけシルプラってななリン以外微妙なのがアレですね。そのななリンも諸手を挙げるほどの出来かと言われると否ですし(某ルートでは演出やらなんやらも相まってボロ泣きしましたが。あと由美が最高に可愛い)。
    来年のあけいろとその次の完全新規の作品がどうなるかがブランドとしての勝負になってくる感じがします。頑張れシルプラ。ななリンは何故か感想書いてないので、次のあけいろはちゃんと書きたいです。
    あと折角、市川小紗大先生を擁しているのだから、もうちょい上手く使って欲しいですね。あしずり岬ではダーク系は無理なので(だからと言って市川先生を俗に言う萌えゲーなんかに使ったらキレる)、外注かなんかで良いライターを起用して欲しい所。

    こんなところですかね。来年は千の刃濤、桃花染の皇姫やまいてつ、ダンジョンオブレガリアス、珊海王の円環など個人的期待作が早くも群雄割拠の如く起ち上がり始めているので、楽しみです(今年はもう買いたいエロゲがない)。
    ちなみに恋カケは会長ルートがありえんつまらなくてスーパー鈍足進行です。なんとか今年中に感想を挙げれるようにしたい。

    | 雑記 | 20:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    紙の上の魔法使い 感想

    作品名紙の上の魔法使い
    メーカーウグイスカグラ発売日2014年12月19日
    原画桐葉シナリオルクル
    なしムービーなし
    対応OSWindows XP/Vista/7/8お気に入り度5/10
    ディスクレス点数56
    プレイ時間約26時間


    なんでしょうね。塗りのレベルが向上し、上手い下手はともかく原画を変えてきてシステムも載せ替え、前回よりもぱっと見お金を掛けてそうな感じがしましたし、二作目なのでこれは良い物になっているのではないかと期待したのですが、まさか運命予報をお知らせしますの感想で駄目だと思った部分を更に悪化させてくるとは……おまけにそれ以外にも綻びがたくさん出てきているのがなんとも。

    扱っている内容としてはかなり捻ってはありますが、前作に続いて恋心を追求しているものでそこまで悪くはないんですけど、シナリオ、というより設定だけのワンマンでは良いエロゲには成り得ないと強く思わされた作品でした。
    早い話が完全にエロゲであることを放棄した何かになってしまったんですよね、ついに。

    以下は詳細な感想(一部ネタバレ部分は反転で読めるようにしています)。

    ≫ Read More

    | エロゲ感想 | 10:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    辛×ハッキュウ社畜

    20151102_064246.jpg

    購入報告は二ヶ月ぶりですね。同人のものを買ったり、中古でちょろっと買ってはいたのですが、新作で欲しいものがなかったので放置してしまいました。

    今月買ったエロゲは十年にも及ぶ封印を解き放ち、世に放たれたサクラノ詩と恋×シンアイ彼女。両方ともライター買いですね。
    取り敢えずは紙の上の魔法使いを未だにプレイ中なので(先月日本語版がリリースされたハースストーンにハマり過ぎました。アレはあかんで、プリースト使うの楽しすぎる)、そちらが終わり、感想を投下次第、恋カケから手をつけたいと思います。
    幸いにしてネタバレは踏んでいないのですが、何やら騒がれているようですしね。まだプレイしていないので何とも言えないのですが、個人的には騒がれるような内容でやってくれたのは嬉しいなあと。新島さんに普通の恋愛モノなんて求めていないので、存分に暴れて頂けたらなと。気に入るかどうかはまた別の話ですが。

    サクラノ詩はしばらく積む予定……でしたが、九月に続き、十一月も珍しく買うものがない(もしかしたら十二月も。期待していたギアドラ2の体験版があまりにも酷かった。あとは働くオトナぐらい)ので、恋カケの進行状況次第では手をつけようかなと。
    やはり、すばひびはとても面白かったので、期待していないと言ったら嘘になりますし。あと久々の澤田なつゲー。

    ところで、レミニセンスコレクターズエディションの情報はまだ時間かかるんですかね???????

    早くjpg large

    まだ、なんですかね??????????

    お伝えできる気がしている、だから許してやれよという声もあるでしょうが、もう十一月ですよ。
    こん僕セット版、暁の護衛三作+トリニティ、レミニセンス二作と貴方様がメインで手がけた作品全てを購入して大事に保管している(ついでに実力至上主義二冊)敬虔な衣笠教信徒である私をこの寒空の下、ここまで待たせて良いのでしょうか、いや良くないでしょう(反語)

    あ、実力至上主義二巻は繋ぎの巻であまり面白くなかったです。三巻に期待。

    | 雑記 | 07:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。