2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    今日は露骨な宣伝をさせていただく

    download_convert_20130206212020.jpg


    だんでらいおん新作、「めぐる季節の約束とつないだその手のぬくもりと」の主題歌CD買った! 前回のたい君同様、主題歌がDucaさんでOPテーマがRirykaさん担当。この二人が好きな俺には買うなって方が無理ですわ。

    結論から言うと素晴らしい曲でした。特にDucaさんの観覧車がツボすぎて辛い……とりあえず、Ducaさんのアップテンポの曲+切ない雰囲気の歌詞が好きな人はすぐに注文すると良いよ!
    あと、余談だけどだんでらいおんの通販は発送が早いのもGOOD。午前に注文すればその日の午後に発送してくれるんで早く手に入れたい人も安心。




    古びた観覧車がモチーフなのは良いよなあ。とりあえず、体験版に期待。絵もたい君の時より格段に良くなってるしね。
    あと、歴史人の三国志特集号は二週間くらいまえに買ったやつだけど、CDのみだと寂しいからついでに。
    内容は三国志関連の本読んでる人なら特に目新しいものは無いかな。イラストや写真が豊富で見やすいのと正史・演義の評価ごちゃまぜのカオスな猛将・軍師ランキングが結構面白かったのが収穫かなあ。
    ランキングは正史・演義ごちゃまぜって聞くと悪く聞こえるかもしれないけど、ランクインしてる人物は案外マトモ。曹仁はもうちょい上でも良いと思ったけど。軍師は定義付けが難しいからなんとも言えないけど、こちらもまあまあ。興味ある方は書店でパラ読みしてみると良いんじゃないでしょうか。



    イメージ072
    イメージ073

    大図書館とギアドラは交互にゆっくり進めてます。大図書館はまだ共通だし、ギアドラはカオス六章に入ったところだけどね……火山の竜とアルマとの連戦は割りと泣きそうだった。
    しかし、大図書館は掛け合いのテンポが良いし、キャラも個性的で面白い。話が平坦なのはアレだけど。
    ギアドラは何と言ってもゲーム性ですね。ノーマルでやってるんですけど、普通にこちらを殺しに来る難易度なんで心身ともに疲れますが、緊張感があって面白いです。久々にRPGやってる! て感じ。えっシナリオ? 知らん。
    ただ、メンバー強制なのが結構多いのとステ振り頑張っても物理攻撃スカるのが辛いですね。あと、即死耐性と恐怖耐性付けないとやってらんない。でも、この試行錯誤が楽しい……! おかしいな、俺はドMではないはずなんだが……。
    しっかし、こうして見ると1月は当たりだったなあ。ホクホクですわ。

    | 雑記 | 23:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT |